いま料理界で注目されている”アルゼンチン牛”をいただけるレストラン『BIONDI』

まだオープンしてから1年と少ししか経っていないにも関わらず、一躍パリの人気店となったお店がこちらの『BIONDI』!このお店の推しは、なんといってもお肉!最近料理界で”美味しい”と話題になっている”アルゼンチン産”の牛肉を堪能できる、新進気鋭のレストランにランチタイムにお邪魔しました。

シンプルな外観に力強いロゴ、無骨で逞しさを感じさせる内装は、まさに肉を食するに相応しい空間!期待感が一気に膨らみます。

 

 

お得すぎるランチセット

何をいただこうかとかなり迷いましたが、筆者も初めての来店でしたので、とりあえずランチセットをオーダー。ちなみにランチセットは1種類のみでしたが、13.5ユーロで、前菜+メイン+デザートと、大満足のボリューム!このボリュームでこの価格は、パリではかなりお得です。

前菜は鶏のテリーヌ。クセがなく、鶏の旨味がしっかりと味わえるテリーヌ。前菜からかなり心掴まれます。そしてメインがお待ちかね、アルゼンチン牛のミラノ風!カリッカリに焼き上げられたカツレツは絶品です!カツレツなのでお肉はうすく伸ばされていますが、それでも歯ごたえはしっかりとあって、食べ応え抜群。肉の旨さがダイレクトに伝わるカツレツでした!

ランチセット以外のメニューを眺めていると、もっともっとお肉を楽しめそうなメニューがたくさんあったので、次回訪れる際は単品メニューをセレクトしたいと思います。

 

INFORMATION

BIONDI

住所:118 Rue Amelot, 75011 Paris
電話:01 47 0090 18

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)